コロナ渦 正しく読めてますか?~都内ITクソサラリーマンの場合~

※ころなか と読むらしい。
コロナ鍋と読み間違える件多発。

巷では毎日コロナコロナコロナと声高に叫ばれている。
都内は初動でのんきにやっていたせいで被害は拡大しまくっており、正直もうどうしようも無いんじゃ無いかなと思っている次第。

メモがてら、都内ITと言いつつ平均60代企業に勤めるクソサラリーマンが見たコロナについて。

3月中旬~
・普段全くTVを見てないが、コロナと言う物が流行っているらしい。
・武漢発生の新型肺炎?SARSみたいなもんか。人騒がせな…
・とか言ってたらマスクが手に入らなくなる
・エタノールも消えた。PCのホコリをどうやって拭けば….

3月下旬
・仕事終わり、先輩が「そろそろ東京ロックダウン来そうなんで帰ります~」と言い出す。慌てて会社を飛び出し近所のスーパーへ。戦争でもあるんですかレベルで棚が消えていく。1分ごとに物がなくなっていく。手頃なパスタなどはしばらく欠品だろうと想定。実家に即電話をかけ応援要請する。

・ドケチな会社もそろそろ慌てだし、いきなりリモートワークを行うという。ドタバタ。
Slackが入れられず一日経っても出来ない嘱託社員の方(60代)を尻目に仕事をする。社内のIT雑用がちょっと増加する。

4月頭~
・本格的なリモートワークがスタート。ただし、一部派遣社員等は、契約上難しいとのこと。派遣社員さん監督のため正社員が出勤するという誰も幸せにならない状況に。来てくださっている方は大変よくしてくださっているだけあって一同で不憫な状態。

・出社しないことで、平素うけているパワハラがほぼ0に。心なしか体調がいい。セブンイレブンに行かなくても良くなったため、腹の調子も安定気味。いい傾向だ。
・引きこもっていることと、会社に行ってないこと以外は何も変わっていない。これも、治安・医療・物流・食品を守ってくださる方々のお陰か…我々はおとなしくして居ろってことね。

混乱は早く収まってほしい。しかし人の数は戻らないでほしい。マジで。山ごもりするしか無いんだろうかね。俺は。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*