RSS

思い出箱 PD-1000のリモコンを修理した

バッファローが産んだ渾身の力作NASの一つに、おもいでばこがある。家族の写真を一カ所にまとめて管理するデジタルガジェットで、結構便利。最近は11acに対応したモデルも発売されている。

さて、おもいでばこには、リモコンが壊れる?という弱点があるようだ。
ネット上で検索すると、価格.comで同様の症状を訴えているユーザーがいる。

久しぶりにおもいでばこを起動してみると、自分のおもいでばこも、リモコンが効かなくなっていた。ということで、修理してみた。

前置きが長くなったが、写真赤枠のコンデンサの容量が抜けるらしく、交換すれば修理完了。容量は適当で、写真は交換後のもの…どのリモコンも直せるとは限らないが、諦める前にやってみるかちはありそうだ。ただしAt own riskで。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。